漫画「花園メリーゴーランド1巻」を読んだ感想

花園メリーゴーランド

漫画「花園メリーゴーランド」1巻を読んだ感想ですが、とても奇妙で不思議な感覚になるお話で面白かったです。

少しエロい感じになるところもあり、見入ってしまいます。

花園メリーゴーランド1巻の内容は?

内容は主人公の家に昔代々伝わる刀で「烏丸」という刀があったのですがお寺のお坊さんが「この刀には祟りがあるからお祓いをする」と言って持ち帰ってからそのままになっているという話を父親から聞いて、手に入れたいと思った主人公が父親の故郷に向かいます。

そのバスの中で寝過ごしてしまって目的の停留所をすぎていました。

急いでおりて走って引き返すのですが辺りは暗くなってくるし人気もないし、どうしようもない状態の中、原付に乗った若い女の子が通りかかります。

事情を説明すると女の子が家に泊まるように言ってくれ、その女の子の住んでいる家に泊まることになりました。

女の子の家に着き、家族が迎えてくれて、何日か泊まることになり、でも過ごしているうちに家の人の可笑しな行動が気になりだし、この村の住んでいる人たち全体の不思議なしきたりが謎めいていて不可解に思う主人公でした。

不気味ながらも織り込まれる「エロシーン」にドキドキ♡

家に住むお母さんが怪しげに夜這いに来て誘惑して来たり、いきなり主人公を押し倒して襲うシーンなどは見ていてドキドキしました。

お母さんも色っぽくて、そのシーン自体もすごく色っぽくて雰囲気を描くのが上手な作家さんだなと思いました。

少し色っぽいシーンもあり謎めいた内容になっており、先がどう展開するかすごく気になるお話で面白かったです。

まとめ

謎めいた内容でありながらも、とくにホラー的なシーンがあるわけでは無い「花園メリーゴーランド1巻」ですが、絵の雰囲気や表情だけでこれだけ臨場感が出せるのかと感心しながら読んでいました。

というか、夜中に読んでて実際怖かったです。

幽霊とかが出てくるわけじゃないのですが、なんとなく不気味と言うか……

そんな「花園メリーゴーランド1巻」が試し読みできます!

1巻まるまる無料で読めるのは期間限定なので、ぜひ早めにチェックしてくださいね!

花園メリーゴーランドを無料で試し読みする!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です