漫画「ケモノ男子と優等生女子~秘密の調教~」を読んだ感想

ケモノ男子と優等生女子~秘密の調教~

漫画「ケモノ男子と優等生女子~秘密の調教~」を読みました!

表紙を見て「どうかな?好きな絵とはちょっと違うんだけどな?」と思っていましたが、とても楽しめたのでレビューします!

ケモノ男子と優等生女子ってどんな漫画?

好きなクラスメイトの席でひとり〇〇をしているところを、大好きな彼の親友に見られてしまった!

それから「秘密にしておく代わりに……」と迫られる!

一方で恋に協力してくれ、好きな人とも近づけることに。

一緒に勉強会をすることになったのでが「下着をつけてこないでね」って!?

ケモノ男子と優等生女子の見どころは?

まさかの「好きな人の親友」と関係が発展していきます!

その後も、親友二人の関係も実はいびつなど、恋愛以外の人間関係についても見どころです!

絵は「とてもきれいー!」というほどではないものの、表情がわかりやすく、楽しく読み進められます。

すこしHなシーンはもちろん、キャラクターの持つ影など、ストーリーも楽しめます。

絵は好き嫌いに分かれるかも……

表紙を見てもわかる通り、少女漫画のような細かい線で描かれる画風ではないので、絵は好き嫌いが分かれてしまうかも。

絵が気にならなければ、単にエロいだけでない展開が楽しめますので、おすすめです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です